団体概要

団体名 特定非営利活動法人
ちょっくらホームステイ
代表理事 石川 慶子
設立日 2014年11月27日
役員数 3名
正会員数 10名

メンバー紹介

この団体のコンセプトに共感した熱いメンバーが集まっています。現役大学生が中心となり、柔軟且つ斬新なアイディアを実現するため、自主的に行動し、課題に取り組んでおります。

グローバル人材育成事業の一環で、グローバルで活躍するのに必要なスキル(自主的に考え行動する力、リーダーシップ力、自分の意見を伝える力など)を学ぶ場として、学生に提供出来ればと考えております。

教育格差軽減と日本のグローバル化促進に貢献

短期間国内在住の外国人宅にホームステイをする「国内ホームステイ」プログラムを提供し、日本の教育格差軽減とグローバル人材育成に貢献します!


私たちNPO法人ちょっくらホームステイは、日本の教育格差軽減とグローバル人材育成に貢献する為立ち上がりました。 「国内ホームステイ」とは従来のホームステイと違い、国内で3時間から外国人宅でホームステイを体験できる国内留学プログラムです。

このサービスを提供することで、今まで海外渡航を諦めていた多くの方々にも海外さながらの異文化体験の機会を提供することができます。たとえば、児童養護施設にいる高校生や子ども食堂を利用している子ども達。 児童養護施設にいる高校生は、高校には通えていてもそれ以上の教育は受けれないのが現状です。 また、子ども食堂には金銭的に余裕がない片親家庭の子ども達が多く集まります。 そのような子どもたちも、国内留学の「国内ホームステイ」なら気軽に参加し異文化体験できます。

そう言った子ども達に、英語や異文化に触れる機会を提供することで、英語を使う楽しさを知り、学校で英語を学ぶ際も積極的になると同時に、モチベーション向上にもつながるでしょう。 また、地方に住んでいて外国人や外国の文化に触れる機会が少なく留学へのハードルが高いと感じている子どもたち、バイトが忙しく海外渡航への時間がとれない高校生…これまで何らかの理由で異文化体験や外国語の実践の機会を得られなかった方々にちょっくらホームステイは、ビザもパスポートもいらない異文化体験、国内留学プログラムを提供します。 このような異文化体験の機会を普及させていくことでグローバル人材育成や、教育格差の軽減に貢献することが私たちの目標です。