良くある質問


ホームステイプログラムに関して

NPO法人ちょっくらホームステイとは

2014年11月に設立された、国内在住の外国人宅に3時間からホームステイするプログラムを提供しているNPO法人です。

どんな人がゲストになれるの?

現在、金銭的に留学する事が難しい中高生(児童養護施設にいる高校生や片親家庭など)、地方に住んでいて海外に行く勇気の無い中高生を対象に3時間から1泊2日での短期ホームステイを提供しております。

なぜ、国内でホームステイを提供するんですか?

子どもの貧困が話題になっている昨今、日本でも教育格差が進んでおります。小学生から英語が義務教育化され、触れる機会は増える一方で、英会話教室などで英語を学ぼうとするとまだまだお金が掛かる時代です。もちろん、大人が英語を学ぶ分には、インターネットなどを駆使して無料で学べる時代にはなりましたが、人と人とのコミュニケーションはインターネットを通してでは学べません。

グローバル化を推進して行く中で、言語だけではなくコミュニケーションを通して、文化の違いや考え方の違いを肌で感じる場を、数多くの人に平等に届ける事が必要だと考えました。そして、英語を学ぶ=高いと言う式に終止符を打つことで、日本のグローバル化促進に貢献する目的で、国内でホームステイする場を提供するに至りました。

ホームステイでは何するの?

事前にカウンセリングをさせて頂き、アクティビティーを決めていきます。今までのホームステイでは、お料理をしたり、ホストファミリーの国で有名なゲームを遊んだりする方がいらっしゃいました。

また、一方的にホストファミリーの国のことを知るだけでなく日本の文化を自ら伝える事で、語学力の向上に繋がりホストファミリーとの繋がりも強くなると私達は考えております。その為、ゲストの方々には予め伝えたい日本の文化を考えて頂き、ホームステイ当日にホストファミリーに伝えて頂きます。

ホストファミリーはどんな人?

2016年10月現在、関東エリア(東京、埼玉、千葉、神奈川)に住んでいるホストファミリーがほとんどです。また、国籍も様々でアメリカ、フランス、ニュージーランド、インドなど様々な国籍の方からご登録頂いております。

審査を通過したホストファミリーは登録する際、身分証明書のコピーをご提出頂いております。また、お金目的でホストファミリーになる方を避けるため、完全にボランティアで活動して頂いております。


料金に関して

本当に無料なの?

簡単な審査はございますが、通過した方に関しては無料で提供します。交通費はゲスト負担、アクティビティーによっては材料費がかかる場合が御座いますが、事前にお知らせさせて頂きます。値段によりアクティビティーを実施するかどうか決めることももちろん出来ます。また、怪我などの事故に備えるため国内旅行保険にご加入頂いております。国内旅行保険は1泊2日で500円〜1000円程度ですが、その費用もご負担頂いております。

なぜ無料で提供出来るのですか?

私達の団体は、企業や団体からのご支援で成り立っております。そのご支援のお陰で、ホームステイを無料で提供させて頂く事が出来ております。

他に質問ございますか?

お名前*
電話番号*
メールアドレス*
メールアドレス (確認用)*
質問*

*プライバシーポリシー